top of page

僕は今、歴史を見ている。




原爆を作ってしまった事は人類が犯した最大の罪だと僕は思う。原爆を開発したこと自体がいけなかったんだと。


今となっては罪を犯さないように生きていくことしかできない。

まるで、幼い女の子が罪を知らずに生きるなら楽に生きられたのに、罪を知ってしまったが故にその欲求を抑えて生きなければならないのと同じことだ。



僕は今、歴史を見ている。


人類は20世紀になり原爆を開発し、それをテストするには絶好の機会を見つけた。広島・長崎だ。あれから半世紀以上が過ぎたが、未だに原爆は存在する。


今、原爆を無くそうという機運が世界中で起こっているけど、それで原爆がこの世界からなくなって、罪を無かったものに出来ればいいけれど。。


原爆の作り方を人類が見つけてしまった以上、世界中の国家から原爆を無くせたとしても、テロリスト達はそれを見逃さないだろう。


実際、オウム真理教というテロリストは原爆を作ろうとオーストラリアの僻地で原爆の実験をしてたとか。


だから僕は思う。原爆を落とした事だけでなく、作り方を発明したこと自体が罪なのだと。だから、人類はその罪の欲求に駆られながら生きなければならないのだと。これは人類が背負って歩まなければいけない運命にまでなってしまったのだと。




「原爆のスイッチだけは押すな」

その欲求に人類が耐え続けられるように。

責任を持って背負い続けられるように。



僕は祈るしかできない。。

閲覧数:15回0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page